読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

†††

音楽の世界に突っ込んできた当初から

比べると、今となれば

技術面以外でも色々と変化があったと思います。

 

まぁ思考面もそうで

好みも色々と変わったし、

環境も全然違うなぁと思う訳ですが

 

逆に何がブレずに残ってるのかを

考えてみたくなり、

ちょっとの間、記憶を辿って考え込んでみた。

 

 

そしたら一回も嫌いにならず、

とことんブレずにやってたのは

ステージで派手にやっちゃう事

ぐらい笑

 

音の好みとかもめちゃくちゃ変わったし

機材とかも浮気しちゃったし、

好きなギターもころころ変わったり

 

昔ずっと聞いてたアーティストも今ではあまり聞かなくなったりしたけど

 

その中でも今でもずっと好きなアーティストはいるし、

派手にステージで弾くっていう事だけは

一回も嫌になった事がないなぁ

と、思いました。

 

これがまた、凄くホッとして、

なんていうか、

変わってない事も見つけてやらんとなぁって思ったのも、

 

なんかどう変わったかとか、どう進化したかとか考えてると

逆に貫いてこれたモンが無いんじゃないかと思いまして。

 

なんかブレずに残り続けたものが

派手にやるっていうのも

どうかと思うけど笑

 

それでも大切にしようと思いました。

 

変わりすぎるぐらい変化があった中で

唯一、元の形のまま残ってくれた訳なので、俺なりに大事にしたいなぁと

思います。

 

変わらない事がいい事とは言わないし

変わる事がいい事だとも

一概には言えませんが

 

原点からどう変わったかを考える時に

それと並行して

何が変わらずにやって来れたかも考えてやるのはいいかもしれない。

 

 

 

また眠たい事言うてしもうた。

まぁ自論でした。

おわり。